ツアーでディズニーランドに行こう!短い時間で満喫する方法

事前に計画をたてておく

東京ディズニーリゾートは、ランドに行く場合もシーに行く場合も、やみくもに歩き回ると非常に移動距離が長くなります。移動距離が長くなるということは、その分移動にかかる時間も長くなってしまうのでもったいないですよね。できれば、前日までに公式HPの地図などを見て、乗りたいアトラクションがどんな場所にあるのかをチェックしておきましょう。そのうえで、どの方法で回れば一番移動距離が少なくて済むのかということを確認しておくと良いですね。

ファストパスを有効活用する

ディズニーリゾートでは、ファストパスというチケットを利用することが出来ます。ファストパスとは、アトラクションの予約券のような役割をしています。ファストパスに表示された時間にアトラクションに戻れば、ファストパスエントランスという入口から入ることができ、あまり並ばずにアトラクションを楽しめます。時間を効率よく利用できますね。ファストパスには次のファストパスが発行可能になる時間が書かれていますから、確認してなるべく多くのファストパスを入手するとたくさんのアトラクションを楽しめます。

アトラクションの待ち時間にお土産選び

ディズニーリゾートでは、アトラクションの待ち時間が長くなりがちです。その待ち時間にどんなお土産を買うのかめどをつけておくと、お土産購入にかかる時間を節約することができます。入場したときに「TODAY」という小冊子をもらうことができますが、その小冊子の中にお土産などの写真や販売場所が掲載されています。食事に関する情報も掲載されていますから、昼食や夕食に何を食べるかということを決めてしまうというのもよいですね。

ディズニーツアーの参加方法は、国内の大手の旅行会社のホームページやパンフレットなどに詳しく紹介されており、誰しもすぐに申し込みの手続きをとることができます。